トップページの表示   目次消去

みんなの元気が出る部屋
Room to Make Everybody Happy

 

 今、目覚しい勢いでIT技術が進んでいます。この技術を使えば、歳をとってちょっとくらい体が思うようにならなくなっても、それを補って余りある楽しい生活が実現できます。この部屋では折角あるIT技術をみんなのために活用するためのいろいろなアイディアについて、世話人の拙いアイディアを紹介します。
 The progress of these several years in information technology is drastic. By using such technology we can make our life very happy, even if we cannot walk, hear nor see freely due to aging.

「くらしに役立つIT技術」
(IT技術を使えばどんな便利なことができるのかを、インタビュー形式で楽しく解説したもの)

「福祉社会とIT技術」
(日本ロボット学会誌のためにIT技術を「福祉ロボット」になぞらえて分かりやすく解説したもの)

(肢体不自由者のための)「ITのためのバリアフリーとバリアフリーのためのIT」
(IT技術と肢体不自由者の関係を解説したもの)
Barrier-Free for IT and IT for Barrier-Free (for physically disabled people)
(paper describing the relationship between information technology and physically disabled people)

「情報工学とバリアフリー」
(IT技術とバリアフリーの関係を、図解を交えて分かりやすく説明したもの)

「高齢者・障害者に役立つ高度技術」
(多少専門的なことを含め、じっくり読んでもらうもの、400字詰め原稿用紙41枚分)

「高齢者・障害者用鉄道最適経路案内システム」
(利用者の体の状況に応じて最も適した乗り換え経路を案内する実験システムの説明)

ご意見をお寄せ頂ける方のご連絡をお待ちしています。連絡先は下記の通りです。

世話人: 樋口 宜男 (ひぐち のりお)
Organizer :    Norio Higuchi, Dr. Eng.



連絡先
電子メールnorio_h@d7.dion.ne.jp、 電話:077−561−5038

Please contact to my
E-mail address : norio_h@d7.dion.ne.jp or Phone : 077-561-5038

バリアフリーライフ技術研究会のトップページに戻る
Go back to the top page of this site